丁寧に作り上げられた安全なパンを志木の「おうちcaféパン工房」で

とある昼下がり。

なにげなく志木の「いろは商店会」を自転車で進んでいると、フワッとパンの香りに包まれる瞬間がありました。

良い香り…。

おいしそうなパンの香りにつられてやってきたのは、「おうちcaféパン工房」さん。

そういえば、夕方お店の前を通るとき、いつも電動自転車がたくさん停まっていたような…。

「近所のママさんたちの行きつけのお店なんだな~」と、ぼんやり思っていた記憶がよみがえってきました。

シンプルでかわいらしいお店。

この日は私もパンをいただくことに。

作業場をみながら選べる豊富な種類のパン

かわいらしい小窓からパンを購入するもの良いですが、お店の中も気になっていたので一歩足を踏み入れてみました。

店内はお客さんが1組入れる広さで、とてもコンパクト。

奥にはパンをつくる作業場も見えるので、気になってのぞいて見ると、私が行ったタイミングでは、チョココロネにチョコレートをニュッと入れているところでした。

おぉ!ライブ感がある!

パン作りって、見ているだけでも楽しいですよね♪

ずっと眺めていたかったですが、次のお客さんが来る前にパンを選ばねば!

それではパンを見ていきましょう。

ショーケースに並ぶ、おいしそうなパンの数々。

どれにしようか迷ってしまいます。

時間帯によって並ぶパンの種類が変わるそうで、このときはお惣菜パンなどが置かれていました。

白くてまるいパンも食べてみたい!

食パンも人気メニューとのことで迷っちゃいます。

購入するパンが決まったら、お店の方に伝えていきますよ。

パンの製造から販売まですべて二人で担当

「おうちcafeパン工房」さんでは、自分でトレーに乗せていくのではなく、お店の方に取ってもらうスタイルです。

パンが直接、外気に触れていないのは衛生的で安心ですね。

先ほどチョココロネをつくっていた方が接客をしてくれました。

ちなみにお店はお二人で回しているとのこと。

お二人で、パンをつくるところから最後の販売まですべての作業に関わることでパンに責任をもっているそう。

お店の方とも距離感が近いので、すぐに仲良くなれますよ。

お店の方との少しのおしゃべりも楽しくて、きっとママさんたちは常連さんになってるんだろうなと思いました。

おいしいだけじゃない!離乳食にできるほどの安全性!

購入したパンは、翌日の朝食でいただきました。

左が「レーズンパン」で、右が「チョコパン」です。

白くてむちっとしたフォルムに惹かれて購入しました。

食べる前に電子レンジで30秒ほどあたためると、しっとりもっちりしておいしさが際立つのでオススメです!

「レーズンパン」は、練りこまれたレーズンがしっとりしていて舌触り良く、食べやすい逸品。

「チョコパン」は、電子レンジで少し加熱したことにより、中のチョコがトロ~ととろけて良い感じ♪

それぞれ3つずつ袋に入っているので、たくさん食べられます!
ちなみに「おうちcaféパン工房」さんのパンは、離乳食にできるほど安心安全。

ただ、安心安全だからおいしくなくてもいい、というわけではなく、お店の方も「おいしい」と感じるパンを提供してくれています。

みんなで「おいしい」を共有できる「おうちcaféパン工房」。

やさしいパンの味をぜひ楽しんでみてください。

おうちcaféパン工房
住所:埼玉県志木市本町3-2-26
アクセス:東武東上線志木東口から徒歩2分
営業時間:11時~18時
定休日:日・月

埼玉県 志木市 本町 東武東上線 志木