楽しい遊具がいっぱい!和光市の「広沢原児童公園」

 夏も本番を迎え、世の中は夏休みに突入しましたね。小さいお子さんがいるご家庭は、夏休みをどうやって過ごそうか考えている方も多いかと思います。
暑い中で遠出するのは大変ですが、近所に気軽に行ける公園があればうれしいですよね。
また、公園に到着してからも、遊んでいるうちに段々と日差しがジリジリ肌に焼き付きあつい!
私は暑い夏が少し苦手なので、子どもを連れて公園に行くのがだんだんと辛くなってきました…。
しかし、公園には連れて行ってあげたいので、暑い夏でも苦にならない公園を探しに行ってみました!

緑豊かで夏にピッタリな公園

 和光市駅南口から駅前通りをまっすぐと進んだ川越街道沿いにある「広沢原児童公園」。
国道沿いですが広々とした公園で、木々に囲まれていることもあって車の喧騒もあまり気になりません。また、各所に高いフェンスが設置されているので、安全も考慮されています。

なにより魅力的なのが、緑がとっても豊かで木陰が多いところ!
まさに私が探していた夏にピッタリな公園です。

楽しい遊具がたくさん!

 公園に入ってビックリしたのが、いろいろな遊具があることです
定番のすべり台やブランコはもちろん、てつぼう・シーソー・複合遊具など、約9種類の遊具が設置されています。

息子はまだすべり台が怖くて遊べなかったりするので、おうまさんのスプリング遊具や、トンネル・タイヤ遊具など、小さい子でも気軽に遊べる遊具がたくさんあるのがうれしいですね!

カラフルでかわいい!

 すべり台と複合遊具の真ん中に、カラフルに塗られたコンクリート遊具が時計回りに設置されています。
これがとってもカワイイ!少し高さがありますが、小さい子でも保護者の方と手を繋いで上に登ったり歩いたりして楽しめますよ。

子ども大好きお砂場も!

 コンクリート遊具がある奥の方に、長方形の砂場があります。結構大きいので広々と遊べます。
また、周りが木に囲まれているので、日差しを遮れる場所がところどころに!夏はこれだけで遊べる時間が大幅に変わってくるので、非常に重要なポイントですね!

広場も併設されています

 公園の奥には駆け回れる広場があって、こちらではボール遊びもできます。
遊具があるところと広場が離れた場所にあり、ボールが飛んで行かないようにフェンスも設置されていて、安心して遊ぶことができます。
すごく安全に配慮されて造られていて、とってもステキです!

休憩スペースもバッチリ!

 公園内にある休憩スペースは、パーゴラが付いたベンチが2箇所と、その他通常のベンチが8箇所以上!
入り口近くにあるパーゴラ付きのベンチは、背中合わせでくっついたベンチが8個もありました。
公園のベンチは結構争奪戦になりかねないですが、こちらの公園はたくさん設置されているので、順番待ちすることなく利用できる機会が多いです。
特に夏はパーゴラに草木が巻き付いてとっても涼しげ!ただし、蚊が発生しやすいので虫除けスプレーはお忘れなく。

夏の風物詩であるセミもたくさんいるので、お子さまと一緒にどこから鳴き声が聞こえるか探してみるのも楽しいですよ。
この日も、たくさんセミの抜け殻を見つけたので、息子と一緒に観察しました。

気になる設備は?

 公園の出入り口にトイレが設置されています。こちらは男女と多目的トイレと3つに分かれています。
また、手洗い場も近くにあるので、汚れたらすぐ洗うことができるので便利ですね。

公園のすぐ裏手にはファミレスがあるので、午前中めいっぱい公園で遊んで、帰りにファミレスでランチを食べに行くこともできます!
暑い日が続きますが、無理せずほどよく水分を摂って、ご自愛くださいね。

広沢原児童公園
住所:埼玉県和光市広沢1
アクセス:東武東上線、東京メトロ有楽町線・副都心線 和光市駅北口から徒歩12分

埼玉県 和光市 広沢 東武東上線 和光市
東京メトロ副都心線 和光市