マンション群の中のオアシス、志木の杜公園

志木市は、個人的には公園が多いと感じています。
市役所のところのいろは親水公園、荒川の秋ヶ瀬公園、柳瀬川の館近隣公園などの大型公園をはじめ、住宅街の中にもちょこちょこ、楽しそうな公園が見られます。

そんな中で、今回は「志木の杜公園」に行ってみました!

志木市の真ん中を流れる柳瀬川。そのそばに「志木の杜」というマンション群があります。
かなりの大規模マンションが3つ並んでいて、そこに「志木の杜公園」というきれいな公園があるんです。

ビバホームに用事があった帰りに、少し子どもを連れて散歩に出てみました。

広い!きれい!走り回るのにちょうどいい公園

さて、到着しました。植樹もされ、なにやらきれいでいい雰囲気。

うーん、これはなかなかの広さ!
手前は公園の入り口。アスファルトで舗装されています。
左端に写っているのが「志木の杜」のマンションのようですね。

公園の入り口付近に、きれいなトイレもありました!
志木市内の公園はトイレが設置されていて、地域の人材センターの方がおそうじもしてくださっている。ありがたい…!

ダイチャリもたっぷり。この日は全て使われていました。
天気もよくて気持ちがいいので、自転車で通勤・通学する人が多かったのかな。

ダイチャリの奥にある木には、小さなどんぐりが実っていました。
まだ茶色く色づいてはいないけど、なんだかかわいい♪

どんぐりの木の奥には、

なぞの筋トレアイテム(?)が。
どうやって遊ぶのかはよくわかりませんが、2歳の息子はぶら下がって楽しんでいました。

そのまた奥には…あれっ?道??

公園の中で小さな冒険

公園の端に、小さな歩道がありました。
木々の中を散歩できるようです。ちょっと行ってみましょう。

おぉー!左右を植物に囲まれて、いい感じ♪
この歩道、歩いていると、優しくてさわやかな甘い香りがします。

キンモクセイですね!右も左もキンモクセイの木があり、その場所の香りはすごかったです!私はキンモクセイの香りが大好きなので、思いっきり深呼吸をしてきました!

歩道エリアをぐるっとして戻ると、さっきまでの、入口からの眺めではなく奥からの眺めが広がりました。うーん、広い!

スタンダードな遊具が品よく並ぶ

遊具は、全体の真ん中に集まっています。

公園の真ん中あたりにあるかわいい色合いのすべり台。
息子が滑りましたが、ちょうどいい感じのすべり具合でした。
(すべり台って、傾斜がゆるくて進みづらいのが多くないですか…?)

建物に一番近い場所に、ブランコ。
大人の(私の)でっかいおしりにはちょっと狭い、子供にちょうどいい幅の座面です。

角度を変えて…公園の真ん中の木の下に、砂場があります。
お昼過ぎのこの時間は、ちょうど木陰となっていて涼しそう。しっかり陽が当たる時間もあるから、雨で濡れた後もしっかり乾きそうです。
周りのベンチで公園がぐるりと見舞わせて、お父さんお母さんにもうれしい造りです。

こちらはおなじみのスプリング遊具。
これって結構どこの公園にもありますよね。むしろ、他に何もなくてもこれだけはある…。
省スペースで、設置しやすい遊具なんでしょうね。

遊具は木々はちゃんとあるけど、何もないスペースも広くて、鬼ごっこやかくれんぼが楽しそうな公園です。放課後になると、小学生が駆け回れそうですね!
お昼頃の時間帯は、人も少なくて、穏やかでとても気持ちがいいです。

近くにスーパーやビバホームもあるので、お買い物のついでにちょっと立ち寄るのも、いいかもしれませんね!

志木の杜公園
住所:埼玉県志木市柏町1-6
アクセス:東武東上線志木駅東口から徒歩20分
東武東上線志木駅東口より国際興業バス「柏町一丁目」バス停前

埼玉県 志木市 柏町 東武東上線 志木