ぶどうのシーズンですよ!新座の「岸ぶどう園」

先日アルバムを整理していると、小さい頃、兄とぶどう狩りをしたときの写真が出てきました。

懐かしさを感じつつ、ちょっと思い出にひたっていたところ、ふと「ぶどう狩りしてみたいかも・・・。」と思いました。

ちょうど今はぶどうの季節。
そこで今回は「実りの秋」を感じに、「岸ぶどう園」さんに行ってきました。

いろんな品種があるんですね

「岸ぶどう園」さんの敷地は広い!

皆さん車で来ています。家族で来ている方々がいて、午前中からにぎわっていました。

たくさんのぶどうが目に入ります。
日差しの強い日でしたが、ぶどうの葉っぱで日陰ができて、ここは少し涼しく感じます。
木漏れ日がステキです。

中へ進んでいくと、烏骨鶏の小屋がありました。
ヒナは小さくふわふわしていても可愛らしいです。

お子さんたちもここの烏骨鶏に釘づけです。
一緒になってついつい見ちゃいました。

さて、ぶどう狩りはまだやっているのかなと思い、進んでいくと・・・

おぉっと残念!ぶどう狩りはもう終了していました。
9月に入ったら直売のみなんですね。

ぶどう狩りは来年の楽しみに取っておきます。
直売所になっているのでぶどうは買って帰ることに。

ぶどう狩りは来年の楽しみに取っておきます。

直売所になっているのでぶどうは買って帰ることに。

聞きなれない名前の品種も気になります。
せっかくなので1つずついただくことにしました。

会計をしている際に「シナノスマイルって初めて聞きました!」と話しかけると、

「シナノスマイルはもっと赤くなる品種なんだよ!あと、この中では一番甘いよ!」と教えてくれました。

どんな味なの!早く食べたい!

おうちで試食会!

いつもは夕飯のデザートに果物を出しますが、今日は一足先に味見をしちゃいます。

まずは巨峰から。

そうそう、コレコレ!一番親しみのあるあの味!ジューシーで甘く、おいしい!

続いて、高級なイメージのあるシャインマスカット。

シャインマスカットは皮が薄いため、皮ごと食べられます。果肉は少しかためで皮ごと食べるとサクサクとした触感。まるでスナック感覚で食べられるので、ついつい手が伸びてしまいます。やはり甘い!おいしい!

こちらはスイホウ。

スイホウは漢字で「翠峰」と書くのだそう。皮をむくとツヤツヤぷるぷる。翡翠のようなきれいな色をしています。
甘いですが、わりとサッパリしています。シャインマスカットより甘さ控えめですが香りも良く、上品な感じがします。

こちらは一番気になっていたシナノスマイル。

直売所の方が一番甘いと言っていましたが、確かに甘いです!酸味が少なく巨峰よりもまろやかな味わい。果肉はモチモチした触感。粒も大きく、食べ応えがあります。

どれも種無しだったため、食べやすかったです。
ちなみに4房はちょっと多かったので、少し冷凍保存することにしました。
冷凍したぶどうはおやつにちょうど良いですよ。

まだまだブドウがおいしい季節です。
皆さんもぜひ、「岸ぶどう園」さんの新鮮なブドウを味わってみてくださいね。

岸ぶどう園

住所:埼玉県新座市野火止2-6-29
電車:JR武蔵野線新座駅南口から
西武バス大泉学園駅または東久留米駅東口行き → 「平林寺」から徒歩で3分
(下車後、一つ目の信号を左折)
電話番号:048-478-3976
開園時間:8月~9月下旬 シーズン中無休
駐車場:約30台

エリア&駅

埼玉県 新座市 野火止 JR武蔵野線 新座