まるで海辺への小旅行!?新鮮な魚を味わえる志木宗岡の「旬粋」

最近すっかり暑くなってきましたね。いまいち食欲もわかない…そんな時は!
さっぱり、ぷりぷりな海鮮で、身体をいたわって&元気づけちゃいましょう!
駅からは少し遠いですが、とにかく安くておいしい、ステキなお店を見つけたのでご紹介します。

和のお食事処、といった感じの落ち着く店内

その名も「海鮮 旬粋(しゅんすい)」さん。駐車場もしっかりあって、いろは通りの延長にあるので車だと行きやすいところにありました。

入ったところに、今日の日替わりについての説明が。手を消毒しながら、じっくり読んでわくわく感を高めていきます。

子連れで行ったのですが、笑顔のステキな店員さんが座敷に案内してくれました。他の席にはお客さんがいましたが、運よくお座敷貸し切り状態!1歳児連れにはとってもありがたかったです…。

広々として清潔感のあるお座敷。なんだか落ち着きます…。
壁にもメニューが書いてありますね。

うーん、いいなぁこういうの!定食屋さんや居酒屋さんの、おかずが壁に書いてあるのを見ると、つい頼みたくなっちゃいますよね。
つい頼みたくなっちゃった私は、「贅沢ポテトサラダ」を追加注文しちゃいました…。

ぷりっぷり!この新鮮さは一体…

まずは子どもの分、お子様セットドリンクバー付き490円!

カリッカリの揚げたてポテトにすぐさま手を出されそうだったので、急いで写真!
納豆と卵の手巻き寿司に、ナゲットにポテト。大人用の味噌汁はネギとわかめだったのに、花麩でかわいらしい。こういう心遣い、さりげないけどほっこりします。

こちらは家族の分、日替わりの焼き魚定食740円。
さばの文化干し、赤魚の粕漬、あじの開き、鮭のハラスにまぐろのカマ、これらが定番らしく、この中から家庭ではあまり食べられないまぐろのカマをチョイス。
流石はプロの焼き、しっかり火が通っているのにふわふわの柔らかさです。いいなぁ。

つい追加しちゃった贅沢ポテトサラダ540円。いくらの醤油漬けがまぶしい…。
届いた瞬間「贅っ!」とテンションあがってしまいました。
言うまでもなくおいしいです!いくらってポテサラにも合うんですね。

そして、海鮮屋の本懐、本日の日替わり丼740円!
今日はねぎとろといわしの親子丼だそう。

うーん、お魚おいしい!!
いわしに全然くさみがなくて、脂がのっていて、ぷりぷりしていて柔らかくて、でもあっさりしていて…内陸埼玉でもこんなに新鮮でおいしいいわしが食べられるのね!とテンションMAXでした。

他県への外出を控えている中で、海の方へ小旅行に来たような気分になってしまいました。
しかもこれで740円って、なんてお安いの?!本当の小旅行なら余裕で1,000円超えてきますよ!

建物の雰囲気は、居酒屋らしさもあって、居酒屋に行けない時勢になおさらうれしい気持ちに。
良いお店見つけちゃったな~とうきうきして、ついお店の方にお話を伺っちゃいました。

豊洲から仕入れた新鮮なお魚

カウンターでお仕事されていた店主の方によると、このお店は始めて10年ほどだそう。以前は個人のビデオ屋だった場所を、海鮮居酒屋としてオープンしたようです。
おすすめは、新鮮な魚。豊洲の仲買人から仕入れていて、生でいただくのが特におすすめだそう。

2020年春の緊急事態宣言下のご苦労を伺いました。しかし地域の方、特に主婦の方からも頼りにされているらしく、お弁当やお惣菜の形で需要があったということです。
これだけおいしくて安いお店なら、私も夕飯のおかずとして買いに来ちゃうかも…。

テーブル席のお客さんが帰られていたので、写真を撮らせていただきました。

なんかもう、ここで夕飯も食べればいいんじゃない?と思う安心感…。

お会計のときに、子どもにおやつをくださいました。
こういうことしてくれるお店、うれしくなるんですよね。
この後、長いこと大切そうに抱きしめていて(笑)おいしくいただきました!

湘南や房総の方に、格安小旅行に行ってきたかのような気分になれた「旬粋」さん。
お魚気分のときはぜひ!味わってみてください。

海鮮 旬粋(しゅんすい)
住所:埼玉県志木市中宗岡4丁目19-9
アクセス:東武東上線志木駅から徒歩34分
東武東上線志木駅東口より国際興業バス「宗岡公民館」バス停前
TEL:048-423-4192
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00
定休日:水曜日

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

エリア&駅

埼玉県 志木市 中宗岡 東武東上線 志木