いつもお世話になってます!朝霞台の満州

突然ですが、皆さんはどこのお店の餃子が好きですか?

私が好きなお店は、「3割うまい!!」でお馴染み

「ぎょうざの満州」!我が家でも大人気です。

「3割うまい!!」

ぎょうざの満州を知らない人にとっては「なぜ3割?あとの7割は?」

と思われるであろうこのキャッチコピー。

この3割について調べてみると、「うまい、安い、元気!」

でうまさ3割増し、という意味があるとのこと。

さらに、「原材料3割、人件費3割、諸経費3割」とすることで

バランスの良い経営をするという意味も含まれているそうです。

ちなみに、女性従業員が多いのも満州の特徴で、

中華鍋は女性でも振れるように30年前から軽いタイプを使用しているとのこと。

道具についてまで考えられていて素晴らしいですね。

ぎょうざの満州は駅のそばに店舗があるため行きやすいです。

また持ち帰りもできるため、我が家ではよく電話で注文しています。

忙しい日には助かります。

先日もテイクアウトの注文をしました。

すると、女性の店員さんが出てくれて、電話で丁寧な対応をしていただけました。

電話での対応が良くて、つい軽やかな足取りでお店に向かってしまいました。

受け取りに行った時はちょうどお昼どきだったので、

同じようにテイクアウトしている人が多くいました。

皆さんもぎょうざの満州お好きなんですね。

安心・安全!満州のこだわり

満州の餃子は国産の材料でできており、餃子の皮は北海道産小麦粉が使用され、

餃子の餡に使われている具材は、豚肉、キャベツ、ニンニクなどすべてが国産というこだわり。

他にも、栃木県産小麦粉が使用されている中華麺、スープやタレ、

チャーシュー、豆乳杏仁プリンといったデザートまでも自社製。

ここまでこだわってくれていると安心ですね。

早く食べたい!

さて、今回我が家では焼餃子と野菜炒めを注文(レバニラもよく買いますよ)。

袋を開けると餃子の香り。香りで白米食べられちゃいそうです。

厚くてもちもちの皮。他の中華料理チェーン店よりも生地が厚い気がします。

焼き加減も抜群で、焦げ目のついた表面はパリッと、まわりの皮はプリプリもちもち。

皮は端までしっかり閉じてあるので、一口かじればぶちゅっと肉汁が飛び出ます。

お肉と野菜のバランスも良く、

中の具材はしっかり味がついておりもうやみつき!食べ応え十分です。

野菜炒めはボリュームたっぷり、油の香りが食欲をそそります。

キャベツやモヤシ、きくらげがシャキシャキ、こりこりと良い触感!

油はちょっと多いと感じる方もいるかもしれませんが、

この感じが私は好きです。ご飯との相性も抜群!

ちなみに焼餃子は一皿6個で230円(税抜き)、野菜炒めは350円(税抜き)です。

この値段でお腹いっぱい食べられるのは嬉しいですね。

満州では凍餃子も買えるので、我が家はお世話になっています。

「業務用生餃子60個入」。60個入っていて1,200円(税抜き)!

たっぷり入っているので家族みんな満足いくまで食べられます。

お店が近くにあって、いつでも美味しい餃子を食べられるのは嬉しいですね。

ぎょうざの満州朝霞台南口店 

住所:埼玉県朝霞市東弁財1-5-8

電車:東武東上線 朝霞台駅 徒歩1分、JR武蔵野線 北朝霞駅 徒歩1分

電話番号:048-486-8350

エリア&駅

埼玉県 朝霞市 東弁財 JR武蔵野線 北朝霞
東武東上線 朝霞台