午前中には売り切れちゃう!志木の人気スコーン屋「nino scone」

先日、インスタグラムを見ていると、おいしそうなスコーンの写真をアップしているアカウントを見つけました。

それは、志木市のスコーン屋「nino scone(ニノ スコーン)」さん。

お店に並ぶスコーンの写真を見ていると、食べたくてうずうず。

そこで、お散歩がてら寄ってみようかな~と、その日の午後、お店に行ってみるとすでに完売…。

もしやすごく人気で、午前中に完売してしまうのでは?!

そう思い、後日リベンジしてきました。

お1人様○個まで!バリエーション豊かなスコーンはどれも人気商品!

志木大通り沿いにお店を構える「ニノ スコーン」さん。

シンプルな木の立て看板が目印です。

お店は10時30分から開いているとのことで、開店ちょうどを狙っていくと店主さんがスコーンを並べているところでした。

よしよし、今日は買えるぞー!(わくわく)

ではさっそくお店の中へ。

扉を開けると店中は良い香りに包まれています♪

インスタグラムの写真で見た、あのおいしそうなスコーンを目の前に、どれもこれも食べたくなっちゃいます!

ちなみにスコーンは、日替わりで8種類くらい並んでいます。季節でもラインナップが変わるそうですよ。

それにしても、一口にスコーンと言っても色んな種類があるんですね。

「自家製のいちごのコンポート」がサンドされたスコーンは、目にも鮮やか。

見た目も可愛く、春らしい商品ですね。

抹茶とあずきとクリームチーズの組み合わせもありました。

「和」と「洋」が見事にコラボしたスコーンですね。

抹茶のキレイな緑色にそそられます。

んん~迷うな~…と思いましたが、お店の外にはけっこうお客さんが並んでいたので、そろそろ決めなくては!

気になったスコーンを3つ買って、お店を後にしました。

シナモン×クリームチーズ!ちょっと珍しいスコーンのお味は?

それではさっそく食べていきましょう♪

今回購入したのはこちらの3種類。

手前:
左:シナモンロール
奥:あんこバター

まずは「苺」をいただいてみると、自家製コンポートがとてもジューシー!
甘さと酸味のバランスが良く、おいしいです。
香ばしい粒粉生地に、フレッシュなコンポート。イチゴがゴロッと入っているのもテンション上がります!

お次は「シナモンロール」
甘~いシナモンペーストがたっぷり巻き込まれていて、シナモン好きにはたまらない逸品です。
また、大きくコロンと乗ったクリームチーズが良いアクセントになっています。シナモンとクリームチーズの相性って良いんですね。
初体験の味でした。

一番気になっていたのは「あんこバター」
スライスされたバターが挟まれているビジュアルがとても印象的な、このスコーン。
大きなお口でかぶりつけば、バターがふわ~と溶けてあんこと混ざり、とてもおいしい。
しつこくない甘さ、だけどすごく満足感があります。

全部おいしくてリピーターになる予感♪

お店は我が家から遠くないので、これからちょくちょく買いに行こうと思います。
いやはや、スコーン専門店が家の近くにあったらな~と学生時代に思っていたので、「ニノ スコーン」さんの存在はとてもうれしいです♪

皆さんもぜひ、手作りスコーンを味わってみてくださいね。

nino scone(ニノ スコーン)
住所:埼玉県志木市本町6-16-59
アクセス:東武東上線志木駅から徒歩約11分
TEL:070-3149-0617
営業日:毎週火曜日〜金曜日(現在、変則営業)
営業時間:10時30分~売り切れ次第終了
定休日:月・土・日

エリア&駅

埼玉県 志木市 本町 東武東上線 志木