自家製カレーが人気!朝霞の穴場カフェ「ウララカ」

黒目川通りと二本松通りの交差点に位置する「カフェ ウララカ(café uraraka)」。
先日、近くを通った時に、ママさんたちがお店の前でお喋りをしている光景を目にしました。

「ママ友ランチでもしていたのかな~」とぼんやり見ていると、ママさんたちのもとへ50~60代くらいの女性店員さんが見送りに出てきました。
きっとママさんたちは常連さんなのでしょう。店員さんと親し気にお喋りをして帰っていきました。

そのあと店員さんは、交差点で信号待ちしている別の親子にも挨拶をしていました。

地元のママさんたちと仲良しな店員さんなんだなと思いつつ私も前を通ると、「良かったらどうぞ」と声をかけられました。

以前から気になっていたお店だったので、声をかけてもらえてうれしかったです。
ちょうどこの日は良く晴れて、まさに「うららか」な日和。これも何かのご縁、お店に入ることにしました。

味のある内装は店主の手作り!


中に入るとちょっと薄暗い感じがしました。
というのも、店内の明るさは自然光でまかなっている様子。
照明は消されていて、窓からはいってくる自然光の中、お客さんたちはお喋りを楽しんだり、読書をしていたりと思い思いの時間を楽しんでいました。

窓も大きいため程よい明るさ。むしろ優しい明るさで心が落ち着く感じです。

さて、ソファ席にちょっと憧れましたが私はひとりできていたので、窓際のカウンター席につくことに。

カウンターに置かれているメニューに目を通すと、はじめのページの文章に驚きました。

なんと天井、壁、テーブル雑貨などは廃材を利用してほぼ手作りのカフェであることが書かれています。

店主さんのこだわり溢れるカフェは、環境に優しい形でできているんですね。
また、テーブルごとの感覚も離れているため、通路幅も広く、ベビーカーでも安心して通れるのでママさんにも優しい作りですよ。

ランチで大人気!こだわりスパイスカレー

4種類のホールスパイスと5種類のパウダースパイスに、トマトとヨーグルトを合わせた一品。
ちなみにホールスパイスというのは、スパイス本来の原型をしている、パウダーになる前のものを指します。

スパイスへのこだわりがスゴイですね。
実際に食べてみると鼻からスパイスの香りが抜けていきます。
トマトとヨーグルトにより辛さは控えめ。ところどころほんのりトマトを感じるカレーは個人的に大好きです!最後までおいしくいただけました。

シメの一杯はハンドドリップコーヒー

カレーを食べ終えたころ、周りのテーブルから「ケーキおいしい!」という声が聞こえてきました。私もケーキを注文しようかと思いましたが、さすがにカレーでお腹がいっぱい。
くぅ…残念。ケーキは次回の楽しみに取っときます(笑)

最後はシメのアイスコーヒーをいただくことに。

丁寧にハンドドリップされたコーヒーの味はスッキリしており、豆の香ばしさが口の中に広がりとてもおいしいです。
後味には苦味が残らず飲みやすい一杯。
一気に飲んでしまうのはもったいなかったので、少しずつ味わって飲みました。

ゆっくりとした時間を過ごしたいときにオススメのカフェ「uraraka」。
みなさんもぜひ行ってみてくださいね。

カフェ ウララカ

住所:埼玉県朝霞市溝沼493-1 金山ビル 1F
電車:東武東上線朝霞台駅から徒歩8
電話番号:048-485-9567
営業時間:11時~19時
定休日:月曜日、第1・3・5日曜日

埼玉県 朝霞市 溝沼 東武東上線 朝霞台
JR武蔵野線 北朝霞