あの「孤独のグルメ」で紹介された!?新座の「うどんや藤」

香川県に次ぐうどん県と言えば…やっぱり「埼玉県」!
埼玉県の土壌は小麦栽培に適していることから、古くからうどんが主食として食べられてきました。
私も小さい頃から慣れ親しんでいる食べ物です。

新座市も埼玉県なので、やはりおいしいうどんのお店が多くあります。
そこで今回は「うどんや藤」さんに行ってきました。

行列のできるうどん屋さん!

時刻は13時過ぎ。
13時を過ぎれば、たいていのお店はピークを越えていますよね。

ですが、この考えは甘かった…。

そう、「うどんや藤」さんは、13時を過ぎても行列ができていたのです!
私が行った時には7組ほど、お店の前に並んでいました。

「そんな人気店だったとは!」とビックリしつつ、私も列に並ぶことに。
待っている間も、並ぶほどおいしいうどんが食べられるのかと思うと、ちょっとワクワクしました。
20分くらい待ったころ、ようやく順番が回ってきました。

昭和レトロを感じるノスタルジックな店内

店内に入ると店員さんたちが忙しそうにしながらも、「いらっしゃいませー!」と大きな声で出迎えてくれました。

私が通してもらったのはお座敷の席。
なんだかおばあちゃん家のような懐かしい雰囲気があります。
座布団に座って一息ついていると、とある貼り紙が目に入りました。

「味つけ煮玉子無料サービス」。
たっぷりと味が染みていそうな味玉…。この味玉を無料で食べられた人はラッキーですね!羨ましいです(笑)

店内からは気になる会話が…

隣のテーブルでは、私の後ろに並んでいた60代くらいのご夫婦と、50代くらいの男性が座っており、楽しそうに会話をしていました。

50代の男性「昨日○○でやってて、来たくなっちゃったんですよね~。」
ご夫婦「そーなんですか!テレビでやってたんですね!」

テレビの情報番組で取り上げられたのでしょうか。肝心なところが聞こえなかった!(盗み聞きはよくないとわかっているのですが、気になる…!)

すると、別のお客さんからもこんな声が…。
「孤独のグルメの再放送観たら食べたくなっちゃった~。」

なんと、あの有名なドラマに登場していたお店だったとは!

そんな話を聞いていると、より一層期待しちゃう!なんて思っていたところへ「肉もりうどん」が運ばれてきました。

コシが強い武蔵野うどん!

ざるに盛られたうどんのインパクトに驚き!とにかく太い!!!

こんなに太いうどんは食べたことがありません。
つけ汁に入れて、いざ、ひとくち!

見た目通り、コシが強い!
さすが、足踏み工程を繰り返されてできたうどん。すすれない!しっかり噛まないと食べられませんが、それがまた良いです。
うどんを噛みしめ、ちょっと甘めのお肉を頬張る…。たまらない!
おいしすぎて思わず感動しちゃいました。

こちらは「天むす」。

なんと、おむすびの中にかき揚げがドーン!と入っていました。
私の握りこぶしよりも大きい(笑)

さっそく、大きく口を開けてガブリ。
かき揚げにお塩がかけられていて、程よく塩味を感じました。こんな大きな天むすを食べられるとは…なんとも贅沢な気分です。
ボリューミィですが、かき揚げは軽くて、お腹ももたれませんでした。

すべて最後まで食べきり、大満足でお店を後にしました。これは、並んで食べるだけの価値がありますよ!

孤独のグルメにも登場した「うどんや藤」で、こだわりのうどんを、ぜひ味わってみてください。

うどんや藤
住所:埼玉県新座市片山3-13-32-102
アクセス:西武池袋線保谷駅北口から徒歩24分
TEL:048-482-5775
営業時間:11時~17時
定休日:水曜日

エリア&駅

埼玉県 新座市 片山