週3日だけ会える朝霞のおしゃれベーグルショップ「GEs BAGEL WORKS」

8月も中盤に差し掛かり、我が家も夏休みに突入。

でもこのご時世どこにも行けない自粛の雰囲気。

少しでもいつもと違う気分を味わいたいのに…。

「そうだ!少しでも食卓をおしゃれにして、気分を上げる。というのはどうだろう!」
そうして私は前からInstagramで気になっていた話題のベーグル屋さんを訪れることにしました!

今回はもっちり感がたまらない!ベーグルショップ「GEs BAGEL WORKS(ジーズベーグルワークス)」さんをご紹介いたします。

「GEs BAGEL WORKS 」のおしゃれな空間に興奮が止まらない

「GEs BAGEL WORKS」さんがあるのはあさかリードタウンのなかでした。
あさかリードタウンは昨年秋に完成した「くみまちモールあさか」横の景観が美しい複合大規模タウン。

「いつかこんなおうちに住みたいな…」とステキなおうちを横目に進むとあっという間にお店に到着です。

まずは店内に入って目に入る、おしゃれなキャビネット、ドライフラワーをまとめたスワッグ、紺色の壁に映えるアクセントの効いたペンダントライト…。

それはそれはおしゃれすぎる空間にすぐに興奮はMAXに。写真を撮る手が止まりません。
そして、びっくりするのはその全てを店長のお姉さんが選んで揃えたとのこと!もう脱帽…!
もはやインテリアコーディネーターにもなれるのでは。センス皆無の我が家のコーディネートをお任せしたいです(笑)。

もちろんベーグルのお味も絶品。その秘密は天然酵母

人気店のため、オープンの12時から1時間ほど経過した13時ごろにはもうすでに品数は残りわずか…!
連休中の土曜日とあっていつもより早いペースで売れてしまったと教えてくれました。

今回購入したのは

  • ココアオレオ
  • ピーナッツクリーム
  • 紅茶りんご

の3種類。

どれも一口で噛み切ることのできないベーグル特有のもちもち感がまたたまりません。
この弾力を何度も何度も楽しめて、生地の甘みがお口のなかいっぱいに広がります。

なかでも私のお気に入りはピーナッツクリーム!
ピーナツの香ばしさと、粒感を味わえ、そして甘すぎないしっかりタイプのクリームを店長さんがこだわってチョイス。
程よい塩加減とピーナッツの甘さがおやつにもお食事にもなりそう。
素材選びにも店長さんのセンスが光ります。

店長さんはいつもお一人で朝から20種類以上のベーグルを成形するそう。もちろん1個ずつではないのですごい数になるはずです。

「でも天然酵母を使用しているので生地は前の日から一晩寝かせているんですよー!」

「GEs BAGEL WORKS 」のベーグルがしっとりもっちもちの秘密は天然酵母だったんですね。
そしておいしさの裏には店長さんの手の込んだお仕事がありました。

営業日は木・金・土の3日だけ!毎週通いたくなるステキなベーグル屋さん

店内のステキなインテリアを見ている間、お店にはママさんと小さな女の子のお客さんや、ベビーを連れたファミリー、仲の良さそうなご夫婦が続々と来店。
そしてそのみなさんが店長さんと楽しそうに会話。
みなさん常連さんのようで、みんなかごいっぱいにベーグルを詰めていきます。

営業日は毎週木・金・土の3日だけ。
おいしいベーグルを求めて1週間分たくさん買ってしまう気持ちがわかります。近くに住んでいたら間違いなく毎週通ってきてしまうことでしょう。

来るだけでおしゃれでテンションが上がってしまう「GEs BAGEL WORKS 」では店内飲食(イートイン)も可能とのこと。

コロナの影響でランチメニューはしばらくお休みとのことですが、買ったベーグルをドリンクと一緒におしゃれ空間で味わうのも良さそう!

くみまちモールに来た時だけでなく、たまには少し駅から足を伸ばして、おいしいベーグルを食べに来てはいかがでしょうか?

GEs BAGEL WORKS
住所: 〒351-0005 埼玉県朝霞市根岸台3-15-3 A2
アクセス:東武東上線朝霞駅よりバスで6分、宮台下車徒歩3分 東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅よりバスで16分、宮台・柊塚古墳前下車徒歩2分
営業時間:毎週木・金・土 12:00-16:00
定休日:月・火・水・日

埼玉県 朝霞市 根岸台 東武東上線 朝霞
東武東上線 朝霞台