全国の作品を朝霞でチェック!ハンドメイドショップ「なないろ日和」がグランドオープン

「ハンドメイドショップ、オープンに向けて準備しています!」

そんな情報をインスタグラムで目にしたのは8月上旬のこと。

何もないまっさらの状態からカウンターができ、棚ができ、商品が並べられていく…。

オープンを楽しみに待っていたそのお店こそ、今回ご紹介するハンドメイドショップ「なないろ日和」さんです。

「なないろ日和」は9/1あさかリードタウン内にグランドオープン

私は運動不足解消のため、いつものように川沿いをテクテク…。
「なないろ日和」があるのは朝霞リードタウンのなか。北朝霞駅からだと30分ほどの道のりです。

ひと汗かいたころお店に到着!
優しい雰囲気の木製の棚に並べられたたくさんの商品たちが私を迎えてくれました。

店内はすでにお客さんでいっぱい!オープン前から注目されていたことがうかがえます。

「あったらいいな」が揃うハンドメイド作品の数々

ハンドメイドの魅力は”あったらいいな”を実現した商品が多いこと。

「このデザインでもうちょっとこうだったらいいのに」
「こんな商品があったらいいのにな」

そんなかゆいところに手が届く作品が「なないろ日和」さんにもたくさんありました。

やっぱり見てしまうベビーグッズに、アルコールスプレーを入れる可愛いケース、リアルなおままごとセット…!

いろんな商品があって、見ていて全然飽きない!

しかもひとつひとつ手づくりだから、しっかりできているのにとってもリーズナブル。

「これ、普通のお店で買ったら3000円以上するのでは?!」
そんなお得感を感じられるのもハンドメイド作品ならではかも。

お客さんにも作家さんにも幸せな場所を

「ハンドメイド作家さんたちにとってもチャレンジする場所になれば」

オーナーさんとお話しさせてもらうと、感激するほどの愛と熱量がびしびし伝わってきました。
オーナーさん自身も「チクチク日和」という名前で活動されているハンドメイド作家さん。

だからこそ、作家さんたちの気持ちがわかるため委託販売に関してもワークショップ開催に関しても、思い切り敷居を下げたとお話ししてくれました。
ハンドメイド販売歴は11年、いろんなところで出店経験があるからこそ、よかったことも不満に感じたこともたくさんあったんだそう。

「やってみよう!と思った時にネックなものがあるとチャレンジできなくなってしまうから、そういうものを無くしたくて」

お客さんだけでなく、作家さん想いでもあるオーナーさん。みんなが幸せになれる場所を提供したいとお話ししてくださいました。

お店作りは旦那さまと二人三脚で

お客さん目線はハンドメイド未経験の旦那さまが、作家さん目線はハンドメイドのプロのオーナーさんが担当したそうで、どちらの目線からも満足してもらえるお店を目指したんだとか。

そんなオーナーさんの想いが伝わってか、北は北海道、南は沖縄まで!
日本全国のハンドメイド作家さんの作品が「なないろ日和」さんに納品されているそう。

商品ボックスの数はなんと100個以上。
つまり100名以上のハンドメイド作家さんの作品と出会えるということですね。
「なないろ日和」さんに行けば旅行に行かなくても全国のハンドメイド作品を購入できるのも魅力的なところ。

一つ一つ手で作られているからこそ、2つと同じ商品はありません。
色合いの違いやデザインの違いを楽しみながらなないろ日和さんで作品との一期一会を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ハンドメイドショップ なないろ日和
住所:351-0005 埼玉県朝霞市根岸台3-15-2 スマートハイムシティ朝霞ネイバーズストアB-2
アクセス:
東武東上線朝霞駅よりバスで6分、宮台下車徒歩3分
東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅よりバスで16分、宮台・柊塚古墳前下車徒歩2分
TEL:未掲載
営業時間:月~土 11:00-18:00
定休日:日・祝

埼玉県 朝霞市 根岸台 東武東上線 朝霞
JR武蔵野線 北朝霞