国産小麦を使った朝霞のおいしいパン屋さん「MAGU BAKERY」

旧川越街道を車で走っていくと、「何だろ?あのかわいいお店!」と思わず目を引くお店が。ヨーロッパの街並みにあるような青い外観のかわいいお店、それが「MAGU BAKERY」です。

街の小さなパン屋さんといった雰囲気ですが、定番の食パンやあんぱんはもちろん、ハード系のフランスパンまで揃って、パン好きさんもハマっちゃうこと間違いなし!
閉店時間前に全部のパンが売り切れてしまうほどの人気店!「MAGU BAKERY」をご紹介します。

思わずテンションがあがっちゃう♪おいしそうなパンがいっぱい!

「MAGU BAKERY」は、東武東上線朝霞駅南口から歩いて15分ほどの旧川越街道沿いにあります。お店の裏に2台分の駐車スペースもあります。

お客さんが3~4人ほど入る広さの店内に入ると、パンのとってもいい香りとおいしそうな見た目にテンションが上がります。丁寧に作られたかわいらしいパンは、種類もとっても豊富で、どれを選んだらいいのか迷ってしまうほどです。

そして「MAGU BAKERY」の食パンやフランスパンは、国産の小麦を使用しています。そのため、国産小麦の特徴である甘みのあるもっちりとした食感です。

店主おすすめの一番人気の食パン!

一番人気は食パンです!その人気は「あーMAGUの食パン食べたいなぁ」とふと思い立って買いに行っても、だいたい売り切れてしまっています。なので、買いに行ったときに食パンがあると「今日は運がいいなぁ」なんて思うほど。

「MAGU BAKERY」の食パンは、見た目はしっとりきめ細かい生地ですが、食べてみるとその食感はもっちもち。しっかり丁寧にパン生地をこねているんだなぁと感じます。

そのもちもちの生地の秘密は、湯種で作っているからだそうです。最近は食パン専門店がたくさんありますが、「MAGU BAKERY」のようなもちもちした食パンにはなかなか出会えません。このまま食べてしっとりもちもち食感を楽しむのもいいですし、表面がカリッ内側はもちっとしたトーストもおいしいですよ。

8:30と12:30に焼きあがるので、その時間を狙って買いに行くか、スマホから予約できる「モバイルオーダー」を使うのがおすすめです。

絶品!揚げたてカレーパン

私のお気に入りは、カレーパン。特に「MAGU BAKERY」の揚げたてのカレーパンはほんと絶品です。外側がカリッと軽い食感なのに、内側は弾力のあるもっちもちの生地。この生地にカレーが本当によく合うんです。

カレーパンは2種類あり、丸い方はまろやかな味のカレー、細長い方が辛口のカレーです。丸い方ならお子様でも食べられるのがうれしいですね。
揚げたてじゃなくても十分おいしいのですが、私はトースターで温め直して食べるのが好きです。まるで揚げたてのようになっておいしいんです。

手土産にもなるかわいいお菓子♪クリスマスにはシュトレンがおすすめ!

普段の食事にもなるパンだけでなく、ラスクなどのお菓子も置いてあります。お友達や実家の両親へのちょっとした手土産にも喜ばれます。

手土産で今の時期におすすめなのはシュトレン。クリスマスまでの4週間に薄く切って食べるドイツの伝統的な菓子パンです。「MAGU BAKERY」のシュトレンは、サイズが大小と選べます。

私は小サイズを買ってみました。小ぶりなサイズなのに、持ってみると意外な重さにびっくり。切ると、中にドライフルーツやナッツがぎっしり!クリスマスまでに大切に少しづつ食べるのが楽しみです。

朝霞駅からは少し遠いですが、私は「MAGU BAKERY」のパンを買うことを目的にお散歩を楽しんでいます。そしてパンを買った帰り道に、公園のベンチでパンを食べるのがおすすめです。開放的で緑に囲まれた公園で食べるパンは、さらにおいしく感じますよ。

ぜひお近くの際は、足を運んでみてくださいね。

MAGU BAKERY
住所:埼玉県朝霞市栄町4丁目1番5
TEL:048-464-0001
アクセス:東武東上線朝霞駅 徒歩15分
営業時間:8:30ー17:00
定休日:火曜日・水曜日