実は檄レア?!新座にリニューアルオープンで現れた黒い「吉野家」!

牛丼といえば今やファストフードの代名詞ですよね!
早い・安い・うまい!サッと食べられてお腹いっぱいになってお財布にも優しい!
お世話になっている方、多いのではないしょうか?

そんな牛丼屋の中でも有名チェーン店のひとつ!「吉野家」
その「吉野家」に黒い「吉野家」があるのをご存知でしょうか?

普通の「吉野家」となにが違うのか、気になったのでさっそく行ってみました!

黒い吉野家ってなに?違うのは看板だけじゃない!気になる店内は?

新座駅から川越街道沿い、激安スーパーの隣の「吉野家254線新座店」は今年にリニューアルオープンをして今までの「オレンジ色の吉野家」から「黒い吉野家」へ変貌を遂げました!

「オレンジ色の吉野家」はカウンターしかなく、サッと食べてサッと出るのに対し、
「黒い吉野家」テーブル席にドリンクバーまで完備のまるでファミレスやカフェのような作りです。

「牛丼屋ってなんだか怖くて入ったことない」という女性でもちょっと入りやすい店内ですよね。

メニューの普通の吉野家との違いは揚げ物が食べられるところ!
店舗によっては「黒い吉野家限定メニュー」などもあるそう!
しかも、定食の大盛りとおかわりは無料!たくさん食べる人にはうれしいですね。

入り口にはお会計の仕方や返却の仕方の説明がありました。
先にお支払いして、あとはセルフサービスのようです!今までは後払いだったのでこれは楽ちんですね。

まるでカフェのような女性ひとりでも入りやすいオシャレな店内

店内に入るとまずレジで注文!レジもなんだかオシャレになってました。

座席にびっくり!コーナー型のカウンターではなく、テーブルとカウンター。
ゆったり座ってお食事ができるのはうれしいです。

テイクアウトはタブレットで注文できるようになってました。
もちろんスマホから注文して受け取ることもできます。

注文をすませるとフードコートで渡される音のなるリモコンを渡されて席で待ちます。
お水やお茶はセルフサービスです。同じところに紅生姜などのトッピングも置いてありました!

別料金ですがドリンクバーもあるので食後ゆっくりすることもできますね!

できたてアツアツのお料理はやっぱりおいしい!サクサクの揚げ物は絶品

吉野家の唐揚げが大好きなので唐揚げ定食を注文!
待ち時間はほとんどなくすぐに呼ばれます。そこはやっぱり「吉野家」でした。

大きい唐揚げが4つと山盛りのサラダ、ご飯、お味噌汁がついて657円(税込)!
これでご飯のおかわりも無料とはすごいです。

ドレッシングもゴマと和風から選ぶことができます。

揚げたてでアツアツの大きい唐揚げは一口で頬張るのは無理!口の中を火傷しないように気をつけながらハフハフ食べました。

ご飯も普通盛りでもガッツリ入っているのでお腹はパンパン…。
残った唐揚げは店員さんにお持ち帰り用の容器をいただいてお持ち帰りしました。

店内はオシャレに居心地よく変わったけど、味とお値段はやっぱり庶民の味方の「吉野家」!

お子さんと一緒に、カップルで、お友達と。いろいろなタイミングで楽しくおいしく「吉野家」でお食事を満喫しましょう!

吉野家254線新座店

住所:埼玉県新座市野火止1-7-20
電話番号:048-483-8810
営業時間:am5時からam3時
定休日:年中無休
アクセス:西武バス「望芙台住宅」徒歩5分