懐に優しいお値段でおいしいお蕎麦が食べられる!新座「池田屋」

川越街道から志木街道に入り、有名店の「ぜんや」を超えて菅沢の交差点に向かう途中に
ある「池田屋」さん。

前から気になっていたこちらのお店。
日曜日がお休みでなかなかタイミングが取れずにいたのですが、今回、平日にお伺いすることができたのでウキウキで訪問してきました!

昔ながらの雰囲気の店内でいただくお蕎麦!

お店の見た目は、昔ながらのザ・うどん蕎麦屋さん!

お店の前に駐車スペースがあり4台くらい停めることができます。

お店の中に入るとテーブルと小上がりの席があり、全部で8テーブルほど。
ほぼ満席でした!

店内はお出汁のいい香りがふわっと香って食欲をそそられます。

常連さんが多いのか、お店の方に代わって自分でカウンターにお蕎麦を取りに行ったり、テーブルを片付けている方もいました。

なんだか温かい雰囲気のステキなお店ですね。

メニューをみてびっくり!お値段がとっても優しいんです

なにを食べようかメニューを眺めると、そのお値段にびっくり!

最安値はワンコイン以下!
他のお店では1500円くらいするようなメニューも、1000円前後でとってもお安いんです。

もともとはうどん屋さんらしく、周りの注文をみていると肉汁うどんが人気らしい。

その肉汁うどんも650円。
駅前で食べたら1000円くらいするので驚きが止まりません!

このお値段も地元の人に愛されるひとつなのかなと思いました。

そんなことを思いつついざ注文!この日はとっても暑くて個人的にうどんよりお蕎麦の気分。悩みながら裏面をみると、裏にもメニューがありました。

裏面は丼ものや定食です。
カレー丼ではなくカレーライスなのもなんとなく懐かしい。

やっぱりお蕎麦の気分だったのでメニューを表に戻して再度悩みました。

野菜天そばが食べたいけど、おろしも捨てがたい。
悩んだ結果、両方できないか店主さんに質問!

「野菜天におろしトッピングね、うどんとそばどっちがいい?」

と、快くOK。

ちなみに、こちらのお店にはメニューにのってない裏メニュー「ミックス」というのがあるそうです。

内容はうどんとそばの合い盛り。
お店自慢のうどんとお蕎麦を両方食べられる上に天ぷらもついてくるお得なメニューで、お値段は850円。

しかし、こちらは気をつけないといけません。
合い盛りだから半々でくるだろうと思いますよね?
うどんもそばも一人前ずつ入っているので、二人前の量があります。

注文するのはお腹に余裕のある時にしましょう!

コシのある麺にサッパリしたおつゆがおいしい!スルスル食べられるお蕎麦が最高

10分くらいしてお蕎麦が運ばれてきました。

自家製麺らしく、太さのバラバラなお蕎麦。
たっぷりのおつゆには、おろしとノリがたっぷり!

野菜天はかき揚げでした。

一人前の量は少し多め。
見た目よりお腹にたまる感じでした!

麺はしっかりとコシがあって少し硬め。しっかり噛むとお蕎麦の風味がとってもおいしいです。
おつゆもしょっぱくなくてお蕎麦にピッタリ合います。

野菜天もおつゆにつけて食べるとしっとり!おいしかったです!

おなかいっぱいなのに最後までスルスルいただけて大満足でした。

ここは確かに常連さんに愛される要素が満載のお店でした!
だからといって新規の人が入りづらいわけではないので、ぜひみなさんも行ってみてくださいね。

池田屋

住所:埼玉県新座市菅沢1-3-3
電話番号:048-479-1518
営業時間:11時から14時半、17時から20時(夜営業は要確認。現在は昼のみ)
定休日:木・日・祝(要確認)
駐車場:有
アクセス:JR武蔵野線「新座」駅より徒歩30分