和光市のパワースポット!白子熊野神社

最近、友人からパワースポットについて話を聞いた私。

自宅の近くにパワースポットがあるのか気になり、調べてみたら、

和光市にあることを発見。どんなところなのか見てこよう、とさっそく足を運んでみました。

和光市にある「白子熊野神社」。

中は想像していたよりもはるかに広い境内です。

遊んでいる親子や、女子中学生たちがベンチで楽しそうにお喋りしている光景が目に入ります。

どうやらここは地元の人の憩いの場になっているよう。

ちょっと冒険気分?

境内を見回すと、虫取り網を持った小学校低学年くらいの男の子とそのお母さんがいました。

境内の周りは木々に囲まれているので色々な昆虫を見つけられるのかもしれませんね。

すると途中、お母さんが「敷地内を探検してみようよ!」と息子さんに声をかけていました。

社殿のわきに階段があったり、奥へ進めそうな坂道があったりと、

先に何があるのか気になります。探検と言いう言葉に惹かれて

私も敷地内を散策してみることに。

正面の社殿の左手に石の階段があり、登った先には瀧不動のお堂があります。

小道もあるため進んでみることに。

すると小道には、不動明王像やいくつものお稲荷様の社(やしろ)がまつられています。

前を通るときは、なんだか緊張しますね。

さらにその先には「開運洞窟」があります。

なんと富士山の溶岩をここまで運んできて造った全長25mの洞窟で、

凄くパワーがあるとのこと。

開運・・・。

気になりますが暗闇の中へひとりで入る勇気は無く、今回は断念。

ですが洞窟内にお稲荷様がまつられているそうなので、

今度行くときにおまいりしたいと思います。

初の富士塚登山!

見どころ満載のこの神社。境内には富士塚もあります。

年間を通じて自由に登ることができる様なので、登ってみました。

ちょっと狭い山道にドキドキしつつ登っていくと、山中に鳥居と祠(ほこら)があります。

祠に挨拶をしつつ、さらに先へ登っていくと山頂に到着です!

山頂にも祠があり、お賽銭やお菓子がお供えしてありました。皆さん登っているのですね。

下を見てみるとなかなかの高さを感じますよ。

案外あっさり登れたので下りも進みやすいかと思っていましたが、

道は細く、ちょっと急な下りになっているのでハラハラドキドキ。

足元に気を付けながら進み、無事ふもとへ戻ってこられました。

富士塚のパワーをいただきながら良い運動ができました。

ひんやり気持ち良い癒しスポット

散策も終え、富士塚登山もしたので帰ろうかと思っていたところ、

3歳くらいの女の子とそのお母さんが「冷たいね~気持ちいいね~」

楽しそうにしている様子が目に入りました。

その「冷たくて気持ちが良い」ものが何なのか気になり近づいてみると、

そこには湧き水が流れていました。

触ってみると、ひんやり冷たい。

ただこちらの湧き水、飲料には適していないそうなので、触れるだけにしました。

ちょうど暑い日だったのでスッキリした気分になれました。

洞窟や富士塚、湧き水がある熊野神社はパワーが集まってそうです。

また、お子さんにとってはちょっとした冒険気分を味わえる場所かもしれませんね。

一風変わったパワースポット「白子熊野神社」。

通ってみたら良いことありそうです。

皆さんもぜひ行ってみてください。

白子熊野神社

住所:埼玉県和光市白子2丁目15−50

交通:東武東上線 和光市駅 徒歩約20分、地下鉄有楽町線/副都心線「地下鉄成増」駅 徒歩約12分

TEL:048-462-8581

エリア&駅

埼玉県 和光市 白子 東武東上線 和光市