朝霞本町の住宅街にひっそり。穴場の公園「中道公園」って知ってる?

前回、「ゆめむすび」さんのおむすびを手に入れた私。
※以前の記事

「早く食べたい。1秒でも早く、口の中にできたてのおむすびを入れたい」
そう考えた私は近くの公園を検索!

いいところがありました。
平日の午後は人通りも少なく静かで穴場!
ひっそりとおひとりさまランチを楽しむにはぴったりな公園!

今回は朝霞市本町にある「中道公園」をご紹介します。

中道公園ど真ん中にどーん!シンボル的な木が鎮座

おむすび弁当を片手に公園に到着すると中道公園のど真ん中には大きい木がシンボル的に立っていました!この立派な木を倒さないように公園が作られたのでしょうか?

公園内は遊具がたくさん!というより、あえて遊具を少なめにして広々スペースが確保されているような造り。
小さなお子さんやわんぱく盛りのお子さんには走り回れるスペースってとっても大事ですよね。

視界を遮るものもあまり無いため、お母さんの目が行き届きやすいことも良いポイントです。

すべり台や鉄棒、ちいさい子にもうれしい砂場も中道公園にはありますよ!

写真で中道公園の遊具をすこしご紹介します!

  • お子さんが楽しめそうな遊具ではライオンとサイの乗り物
  • すべり台、鉄棒
  • お砂場

大人向けではぶら下がり健康器具のようなものがありました。

よくあるジャングルジムやシーソー、ブランコのような遊具はありませんのでご注意を。

私が訪れた当日は結構緑が生い茂っており、少しワイルドな印象。虫さんも多いので、小さい子には虫除けがあると安心かもしれません。

秘密の特訓に使えそうな長い一本道

公園を散策していると、これはすごいぞ!というポイントを見つけました。

ご覧ください、この舗装された道。

これは公園内に整備されている舗装された一本道なのですが、きれいに真っ直ぐ続いています。軽く50mはあるのではないでしょうか?
※計測はしておりませんので目測であしからず。

これ、運動会前の「秘密の特訓」に使えそうじゃないですか(笑)?

運動会前に
「私、ぜんぜん自信ないよー」とか言いながらこっそり練習してたセコいタイプだった私。
近くに中道公園があったなら確実にお世話になっていただろうことは間違いありません。

中道公園での注意事項は?

公園とはいえ今はいろいろとルールがあります。
昔はあんまり無かったように思いますが、みんなが気持ちよく使うためには必要なことですね!
以下ご確認ください。

  • 園内、遊具は大切にしましょう
  • ゴミは持ち帰りましょう
  • 園内に犬など動物を入れないでください
  • オートバイ・自転車の乗り入れは禁止します
  • 野球、サッカー、ゴルフを禁止します
  • たき火等、火の使用は禁止します

私も公園内でおむすび弁当をいただきましたが、しっかりゴミはおうちまで持ち帰りました!

でも今、ボール遊びが公園でもダメとなるとどこで遊べば良いのでしょうね…?
今度ボール遊びができる公園もリサーチしてみたいと思います。

あなたのお気に入りの使い方を見つけて

私のようにひっそりランチを楽しむも良し、こっそり運動会の練習をするのも良し、お散歩中の休憩スポットとして利用するのも良し!
(中道公園にはなんとベンチが15台!)

この日は着いてから帰るまで貸切でした!まさに穴場。

朝霞市の公園というと滝の根公園や城山公園がよくピックアップされますが、住宅街に囲まれたちょっと穴場の中道公園。
ぜひ一度訪れてみてくださいね。

公園内にトイレもあり!
暗くてちょっとだけ怖いので夜はご注意を(笑)。

中道公園
住所: 〒351-0011 埼玉県朝霞市本町1丁目38−34
アクセス:朝霞駅から徒歩15分、朝霞駅東口からバス「市民会館入口」下車

埼玉県 朝霞市 本町 東武東上線 朝霞