新座にも登場!「六厘舎」の自動販売機で並ばず名店の味!

最近いろいろなところでラーメンの自動販売機を見かけます。
並ばないと食べられない有名店のラーメンが食べられるし、ちょっと入りずらいお店のラーメンも挑戦できちゃうのでとても人気ですよね。

じつは最近、新座にもあのラーメン自販機ができたのをご存知でしょうか?
せっかくなので今回は自販機ラーメンにチャレンジしてみようと思います!

一軒家の前に突如現れたラーメン自販機って一体?

ある日、激安スーパー「ロヂャース」の近くのおうちの前に、いきなり現れた真っ白の大きい自販機。
飲み物にしては大きいしなんかディスプレイも変なので近所では「なんだ?なんだ?」と話題になっていました。

数日たった時に「六厘舎」の文字が自販機に書かれているのに気づき、「あ!これよくSNSで見るラーメン自販機だ!」とうれしくなった記憶がまだ新しいです。

正直、つけ麺はあまり好きではなかったので買う機会がなかったのですがSNSで「六厘舎のつけ麺は本当においしい!」や、「自販機で買ったけどお店の味にそっくり!」などの文字を目にするたびに好奇心が沸き上がり、今回チャレンジしてみることにしました!

大きな旗が目印で、メニューはつけ麺と餃子の2種類のようです。

つけ麺は麺の他に、魚粉やチャーシューのみが入って900円。

餃子はタレつきで20個入りか、タレなしで24個入りが選べます。

今回はメインである、つけ麺を一つ購入!

手提げ袋もあって便利です!
冷凍の麺セットを袋に入れてさっそく帰って食べてみようと急足で帰宅しました。

作り方は親切に記載!誰でも作れちゃう名店の味

セットの中身は、麺、スープ、醤油タレ、魚粉、作り方の説明書が入っていました。

麺はしっかり太麺でボリューミー。スープの中にチャーシューとメンマが入っているそうです。

スープの裏に、魚粉と醤油タレが入っていました。

作り方の説明書はしっかり書かれています。
必要なものも記載されているのでこの通りに作っていけば良さそうです!

少し時間はかかりそうですが難しい手順はないのでさっそく作っていきます。
この記事を書いていてネギを入れることに気がつきました…。説明書は先に全部に目を通した方が良さそうです。

簡単にできた!本格的でボリューム満点のつけ麺!

15分茹でている間はほとんど放置で特にやることがないのでとっても楽ちん。
この間に薬味などを用意しておくといいですね。今回、私はそのまま食べてみようとネギも切らずに食べてしまいました。ネギが「六厘舎」の味の決め手らしいです…。

できあがりはこんな感じ!
太麺の麺にたっぷりのスープ。ちょっと小食の人には食べ切るのが難しいかもしれない量です。

しかし、食べてみると煮干しの出汁がしっかり効いていてアッサリ食べられました。
つけ麺があまり得意ではない私でもすごくおいしくて、また食べたいと思ったのでつけ麺好きの人にはたまらないのではないでしょうか!

お店で食べるより少し手間はかかりますが、自宅の冷凍庫にストックしておいて好きな時にお店の味が食べられる!これはぜひ活用していきたいです。

まだお試しになってない方!ぜひお試しください!!

六厘舎 自動販売機
住所:埼玉県新座市野火止1-9-43 ロヂャース前
営業時間:24時間
アクセス:JR武蔵野線 新座駅 徒歩30分