食べて元気に!おいしいがいっぱいの「米のこくまん」

バスに乗るといつも目に入る、気になっていたお店に行ってみました!

「米のこくまん」さんです。創業明治12年という、歴史のあるお米屋さんです。
実は私、お米屋さんに入るのは初めてでした。普段お米を買う時、スーパーやドラッグストアで買っていたので、お米屋さんってどんなところなんだろう?と少しドキドキしながら中に入ると…

なんでもあるかも!?ごはんの味方がずらり!

まず目に入ったのはたくさんのお豆でした。大豆、金時豆、ひよこ豆、黒豆など種類も豊富です!
その他に、蕎麦粉や片栗粉、上新粉なども置いてあります。「お米屋さん」なので、お米しか置いていないイメージだったので驚きでした!
お塩やお砂糖、パスタやレトルトのカレー、ごはんに合いそうな缶詰などもあります。何か食事のことで困ったら、こくまんさんに行けばなんとかなってしまうかもしれません…!

お米もいろいろ!好きなお米を探してみよう!

少し奥に進むと、お米コーナーがありました。希望したお米を1キロから精米してもらえます!
「せっかくだから食べたことのないお米を買ってみたいけど、どれがいいかなあ…」と迷っていると、お店の方が相談に乗ってくださいました。甘め、もちもち感、カレーに合いそうなものなど、お店の方が教えてくださいます。

甘めがいいかな、もちもちしている方が好きかも…?と相談に乗っていただき、今回は「新之助」と「ミルキークイーン」を1キロずつお願いしました。
無洗米にもしていただけるようです。

ほんの数分で精米したてのお米になっちゃいました!精米したてのお米はほかほかあったかくて、触っていると不思議な気持ちになりました。

お米はそれぞれ品種ごとにラベリングしてもらえます。精米した後は1ヶ月ほど保つようです。
「新之助」も「ミルキークイーン」も、普段のお米とは違う味わいでとてもおいしかったです!
シンプルに塩おにぎりにしてみたり、ぴったりなおかずを考えたりして、家族で食べ比べをしてとても楽しかったです。普段はしないのに、5歳の娘が何度もおかわりをしてもりもり食べてくれたのでとても嬉しかったです。
比べてみると、お米も違うんだなということを実感しました。奥が深い…!

「おいしい」はまだまだたくさん!

お米やお豆の他に、「米のこくまん」さん自家製のお味噌やお餅もありました!
お味噌は、初めは売り物として置いていませんでしたが、お客様から「売ってほしい」という声があったため、販売することにしたのだとか。少しにおいをかがせていただいたのですが、とってもいいにおいで、一気にお腹が空いてしまいました!

お餅も「米のこくまん」さん自家製です!月に一度、お店で手作りしています。平に伸ばしたのし餅と、筒状に丸めたなまこ餅があります。添加物、保存料不使用という、こだわりが感じられるお餅です。
味も選ぶことができ、玄米餅、あわ餅、きび餅、よもぎ餅、黒米餅の5種類。こちらもとってもおいしそう!
年末にはお正月用のお餅の予約販売もあるようですよ!

そんなお餅を使って作られたおかきもあります!
こちら、カリカリコリコリの歯ごたえと、噛めば噛むほど甘みが出て本当においしかったです!お茶に合う〜!
添加物、保存料も不使用なので、安心して食べられますね。
田子山富士塚と、木花咲耶姫がプリントされていて、志木のおみやげとしてもぴったりではないでしょうか?

ふと思いついたので、少し砕いてお茶漬けに入れてみたのですが、これもまたおいしくてとっても幸せな気持ちになりました!

雑穀もたくさん置いてあります。
なんとこちらの五穀米、十五穀米はこくまんさんが配合して作られたものだそうです!

「米のこくまん」さんは、安心して食べられることや、健康、おいしさに対するこだわりを感じるとてもすてきなお店でした。
皆さんもぜひ、こくまんさんの「おいしい」を体験してみてくださいね!

米のこくまん
住所:〒353-0002 埼玉県志木市中宗岡5-17-6
アクセス:東武東上線「志木駅」東口から「国際興業バス」バス停「いろは橋」から徒歩1分
電話番号:048-471-1870
営業時間:9ː00-18ː30
定休日:日曜・祝日